各証券会社の「貸株料」計算|シミュレーション

クロス取引 計算

一般信用売り または 制度信用売りを行う場合、貸株料が発生します。
そして、証券会社によって、貸株料は異なります。

この記事では、各証券会社の「貸株料」を計算するためのツール および その使用方法を掲載します。

1 各証券会社の「貸株料」計算

https://money-sri.com  ver.1.0.0

クロス取引 計算各証券会社の「金利」計算|シミュレーション
スポンサーリンク

2 各証券会社の「貸株料」計算(使用方法)

2.1 A 購入代金の計算

貸株料A

A1 株価 および A2 株数に値を入力することで、A3 購入代金が計算されます。
一例として、A1 株価に「1500」そして、A2 株数に「200」を入力することで、A3 購入代金に「300,000 円」と計算されます。

MEMO
A1 株価 および A2 株数にコンマ( , )・「円」そして 「株」を省略しても、自動で表示されます。
注意
A1 株価には、0以上1,000,000未満の値 そして A2 株数には、1,000,000未満の整数値を入力してください。
不適切な値などを入力した場合、以下のエラーコメントが表示されます。

  • 未入力:This field is required.
  • マイナスの値:Please enter a value greater than or equal to 0.
  • 1,000,000以上の値:Please enter a value less than or equal to 999999.

2.2 B 貸株日数の計算

貸株料B

B1 新規受渡日 および B2 決済受渡日に日付を入力することで、B3 貸株日数が計算されます。
一例として、B1 新規受渡日に「2020/08/25」そして、B2 決済受渡日に「2020/09/01」を選択 または 入力することで、B3 貸株日数に「8 日」と計算されます。

POINT
クロス取引を行う場合、B2 決済受渡日には、権利確定日の翌営業日を入力してください。

2021年の権利確定日は、以下の記事を参照してください。

クロス取引 資料2021年の権利確定日・権利付き最終日・権利落ち日カレンダー
注意
1 約定日ではなく、受渡日で入力してください。
受渡日は、約定日の2営業日後です。

2 B1 新規受渡日 および B2 決済受渡日には、現在日付の1年前から3年後の日付を入力してください。
不適切な日付などを入力した場合、以下のエラーコメントが表示されます。

  • 未入力:This field is required.
  • 不適切な日付:Warning: No message defined for fieldname4(5)_1_date

2.3 C 貸株料の計算

貸株料C1

C1 貸株料(利率)で、各証券会社の信用売りを選択します。
一例として、C1 貸株料(利率)に「SMBC日興証券・一般信用売り【1.40 %/年】」を選択し、C2 「その他」選択時の補正倍率に「1.00」にすることで、C3 貸株料に「92 円」と計算されます。
(A3 購入代金は300,000 円で、B3 貸株日数は8 日です。)

C1 貸株料(利率)で選択できる信用売りを以下に掲載します。

C1 貸株料(利率)で選択できる信用売り(2021/06/15)
  • SBI証券・一般信用売り(無期限):1.10 %/年
  • SBI証券・一般信用売り(短期):3.90 %/年
  • SMBC日興証券・一般信用売り:1.40 %/年
  • 松井証券・一般信用売り(無期限):2.00 %/年
  • 楽天証券・一般信用売り(無期限):1.10 %/年
  • 楽天証券・一般信用売り(短期):3.90 %/年
  • GMOクリック証券・一般信用売り(無期限):0.80 %/年
  • GMOクリック証券・一般信用売り(短期):3.85 %/年
  • auカブコム証券・一般信用売り(長期):2.25 %/年
  • auカブコム証券・一般信用売り(売短):5.85 %/年
  • マネックス証券・一般信用売り(無期限):1.10 %/年
  • マネックス証券・一般信用売り(短期):3.90 %/年

 

貸株料C2

C1 貸株料(利率)の選択項目に計算を行いたい信用売りがない場合、C1 貸株料(利率)で「その他【1.00 %/年】」を選択し、C2 「その他」選択時の補正倍率に値を入力してください。
一例として、C1 貸株料(利率)に「その他【1.00 %/年】」を選択し、C2 「その他」選択時の補正倍率に「1.15」を入力することで、C3 貸株料に「75 円」と計算されます。
(A3 購入代金は300,000 円で、B3 貸株日数は8 日です。)

参考として、C1 貸株料(利率)で選択できない信用売りの一部を以下に掲載します。

C1 貸株料(利率)で選択できない信用売りの一部(2021/06/15)
  • SBI証券・制度信用売り:1.15 %/年
  • SMBC日興証券・制度信用売り:1.15 %/年
  • 松井証券・制度信用売り:1.15 %/年
  • 楽天証券・制度信用売り:1.10 %/年
  • GMOクリック証券・制度信用売り:1.10 %/年
  • auカブコム証券・制度信用売り:1.15 %/年
  • マネックス証券・制度信用売り:1.15 %/年
注意
1 制度信用売りを行う場合、逆日歩を支払う可能性があります。

2 C2 「その他」選択時の補正倍率には、0.00以上10.00以下の値を入力してください。
不適切な値などを入力した場合、以下のエラーコメントが表示されます。

  • 未入力:This field is required.
  • マイナスの値:Please enter a value greater than or equal to 0.
  • 10.00超の値:Please enter a value less than or equal to 10.

2.4 D まとめ

貸株料D

A 購入代金の計算・B 貸株日数の計算 そして、C 貸株料の計算で表示した値(A3 購入代金・B3 貸株日数 ・C3 貸株料)を再度表示しています。

3 まとめ

以前は、クロス取引を行う前に、貸株料を電卓で計算していました。
この作業は重要ですが、面倒です。

この面倒な作業を改善するために、各証券会社の「貸株料」を計算するためのツールを作成しました。